【2021年版】nanacoギフトで5万円以上の税金を払う方法

節約術

今年も自動車税と固定資産税の納税通知書が来たので、nanacoギフトでさっそく支払ってきました。

実際の流れに沿って5万円以上の税金をnanacoギフトで支払う方法を説明していきたいと思います。

今回、私は97,800円の税金を支払いましたが、5万円以下や10万円以上でも基本的な手順は同じなので参考にしてください。

スポンサーリンク

nanacoギフトで5万円以上の税金を払う方法

支払い手順は下記になります

支払い手順
  1. nanacoギフトをnanacoカードに登録する
  2. セブン銀行ATMでカード内残高として受け取る
  3. レジで支払う

順に説明していきます。

①nanacoギフトをnanacoカードに登録する

あらかじめ購入したnanacoギフトをnanacoカードに登録しておきます。

登録したnanacoギフトは「カード内残高」ではなく「センターお預り分」として扱われます。

下図は10万円分のnanacoギフトを登録した状態です。

②セブン銀行ATMでカード内残高として受け取る

「センターお預り分」は「残高確認」を行うことで「カード内残高」として受け取ることができます。

センターお預り分の確認・お受け取り|電子マネー nanaco 【公式サイト】
センターお預かり分とはキャンペーンの特典・クレジットチャージされた金額など、センターにお預かりしている電子マネーやポイントのことです。

ただし、「カード内残高」は最大5万円までです。

なので、5万円以上の税金を払う場合は、5万円毎にレジで「残高確認」を何度か行う必要があります。

必須ではありませんが、レジでの「残高確認」を行う回数を減らすために、事前に、セブンイレブンの店舗内のセブン銀行ATMで「残高確認」をして「カード内残高」を5万円にしておくとスムーズになります。(5万円以下の支払いの場合は「カード内残高」を一度で払える金額にしておくとよいです)

引用元:セブン銀行HP

下図は「残高確認」をして「カード内残高」を5万円にした状態です。

③レジで支払う

あとはレジで支払うだけです。

前回の記事では下記のように書きました。

店員さんに「nanacoで払います」と伝えて、一度のスキャンでは払いきれないので、すかさず「nanacoの残高確認をしてください」と繰り返し言って5万円分ずつ払うだけです。

前回の記事より

ただ今年からは少し状況が変わっています。

セブンイレブンに「お会計セルフレジ」が導入されたのです。

引用元:セブン‐イレブン・ジャパンHP

自分で操作してみたのですが、nanacoで1回目をスキャンした後、5万円分支払って「残高不足」と表示されます。

そこから「残高確認」をしたいのですが、ボタンが見つかりませんでした。

結局、店員さんにお願いして「残高確認」の画面を出してもらいました。

やはり最初から、店員さんを頼って、「nanacoで払います」と伝えて、操作のアドバイスを受けながら、スキャン、「残高不足」と表示されたら「残高確認をしてください」の繰り返しで5万円分ずつ払うのがよいと思います。

下図はこの流れで97,800円の支払いを行ったレシートです。

一度に5万円以上を支払うことができました。

まとめ

今回はnanacoギフトで5万円以上の税金を払う方法を紹介しました。

以前の記事にも書きましたが、ベネフィットステーションでnanacoギフトが2%引きで買えるのは今のうちのようです。

引用元:ベネフィット・ステーション

今のプランの公開期限が5月末なので今月末で終了ということでしょうか。。。

引用元:ベネフィット・ステーション

これがなくなっても1%引きの販売はあるのですが、1%だと微妙ですね。

今のうちに来年分まで買い込んでおいてもよいのですが、nanacoの改悪で税金が払えなくなる可能性を考えると何万円もチャージする気にならなかったので、私はやめておきました。

今年の支払いには使えますので、活用してみてください。

現在、nanacoへのチャージができるクレジットカードは『セブンカード・プラス』のみです。

セブンカード・プラスでnanacoにチャージすることで、0.5%分のポイントを取得できます。

もしカード発行をご検討でしたら、「ハピタス」経由で発行するとセブンカード・プラスの入会特典に加えて、ハピタスのポイントがもらえます。

まだハピタスに会員登録していない方向けに、当サイトでは紹介用のキャンペーンを用意しています。下記バナーから6/30までに登録し、7/31までに合計5,000pt以上の広告を利用をすると2,500ポイントがもらえます。

\ 会員登録はこちら /

ランキングに参加しています。この記事がよかったなと思う方は、下のブログ村のバナーをクリックして投票いただけると励みになりますので、お願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ